製品紹介
スクリーン
FAQ
購入



▼ニュース

2012/05/01 - 修正パッチダウンロード方法について
2012/04/27 - トレインズ シミュレーター 12 日本語版 発売開始!
2012/03/23 - トレインズ シミュレーター 12 日本語版 さらに2つのDLCが追加!合計4つのDLCが付いてくる!
2012/03/08 - ラッセルeストア、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなど各サイトにて予約受付開始!
2012/03/07 - トレインズ シミュレーター 12 日本語版 公式サイト公開!
2012/03/02 - トレインズ シミュレーター 12 日本語版 2012年4月27日発売決定!




▼トレインズ シミュレーター 12


※英語版のムービーとなります。




▼DLCが収録決定!

●追加された2つのDLC!

トレインズシミュレーター本体に2つのDLC「Blue Comet」と「Duchess」が付いたスペシャルパックとなる本製品に、さらに2つのDLC「LMS Coronation Scot(英語版)」「PRR T1(英語版)」が付属する事が決定!
※追加コンテンツ、「Coronation Scot」と「prrt1」の言語は英語となります。

●Trainz DLC LMS Coronation Scot(英語版)

コロネーション・スコット拡張パックは、LMS旅客列車の古き良き時代を記念し、この歴史的に重要な列車の在りし日の姿や音を忠実に再現しています。

・LMSプリンセス・コロネーション機関車6220-6224 カレドニア鉄道ブルー塗装
・LMSプリンセス・コロネーション機関車6225-6229 LMSクリムゾン塗装
・LMSプリンセス・コロネーション機関車6235-6244 LMSクリムゾン塗装 2本煙突
・LMSプリンセス・コロネーション機関車6245-6248 戦時中のブラック塗装 2本煙突
・コロネーション・スコットの全客車は次の通り:BFK(D1961)、FK(D1960)、RFO(D1902)、RK(D1912)、TO(D1981)、BTK(D1905)
・LMSクリムゾンやBRクリムゾン、BRクリーム塗装のステイナー・ピリオドIIIの客車は次の通り:BFK(D1910)、RK(D1912)、RFO(D1902)
・細部まで忠実に再現された機関車の運転台や、乗車可能な客車内部
・既存のS&C・LMSセットと互換性のある、スクリプト化済みの連結器や蒸気暖房、ブレーキホース
・スクリプト化済みの機関車のヘッドコード
・スクリプト化済みの機関車ナンバーやネームボード
・スクリプト化済みの車両ライトとテールランプ

●Trainz DLC PRT T1(英語版)

PRR T1「近代列車シリーズ」拡張パックではシャークノーズのPRR T1が誇る巨体を印象的に再現。
近代化の波に拍車がかかった当時を彷彿とさせる「ザ・ブロードウェイリミテッド」「ザ・ジェネラル」といった列車が車両を引き連れて目的地を目指します。
運転台に足を踏み入れて巨大な車体を操縦するもよし。個室では悠々とリラックス、展望ラウンジでは景色を楽しみましょう。

・詳細に再現されたT1試作車シリーズ機関車6110、6111
・T1生産版シリーズ機関車5500〜5549(工場出荷時仕様)
・機関車周りでは、スクリプト化済みの格納式連結器、ホース、標識灯、道および製造業者のプレートナンバーが登場。最新の煙や音が加わり、カスタムデザインされた運転台内部も利用可能。
・B70荷物車#6051 - 6054 ・PS18「シティシリーズ」個室つき寝台車
・POS21A「ビューシリーズ」展望ラウンジ
・フェデラルビュー
・メトロポリタンビュー
・スカイラインビュー
・ワシントンビュー
・客車周りでは、スクリプト化済みのホース、車内灯、標識灯、名前/ナンバー/客車ビューが利用可能。

●Trainz DLC Blue Comet

ブルーコメット追加パックでは、ブルーコメットがもたらす興奮やその壮麗さを再現しています。
細部の描写までこだわり抜き、最新技術による煙、音響、動作、スクリプトを使用したこのブルーコメットは、トレインズのコレクションに加えるに値する出来栄えとなっています。

初期のボールドウィンG3パシフィック型機関車を、ブルーとブラックの両方の塗装で、カスタムの運転台内部付きで利用でき、さらには、ブルーコメットの運行が廃止となった後の、このクラスの操業晩年期の代表的なモデルも収録しました。

・ブルー塗装のニュージャージー中央鉄道(CNJ)G3型蒸気機関車。
・ラインを施されたブラック塗装のCNJ G3型蒸気機関車。
・ラインを施されていないブラック塗装のCNJ P47型蒸気機関車。
・典型的な「ブルーコメット」旅客列車を構成する5種類の客車。
・2種類の既製「ブルーコメット」旅客列車編成。
・全車両における細部までこだわった内装。
・「ブルーコメット」へのスクリプト機能。

●Trainz DLC Duchess

・ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道(LMS)クリムゾンとイギリス国鉄(BR)ブランズウィックグリーンにおける36台のダッチェス。
・D1905までのBTK、D1904までのTO、D1930までのFKから成る、LMSクリムゾンとBRクリムゾン
・BRクリームにおける24台のステイナーピリオドIII車両。
・本物そっくりに細部まで再現された機関車の運転台と、乗車可能な客車内部。
・既存のS&Cストックと互換性のある、スクリプト機能付きの連結器、蒸気暖房、ブレーキホース。
・スクリプト機能付きの機関車のヘッドコード。
・スクリプト機能付きの車両ライトとテールランプ。





▼製品紹介

●トレインズ シミュレーター

トレインズ・シリーズの最新版、トレインズ シミュレータ12 へようこそ。
トレインズ シミュレータ12 では、過去十年に及ぶトレインズ シリーズの流れを踏襲しながら、さらにオンラインマルチプレイヤー機能を導入することで体験の幅を広げています。

トレインズ シミュレータ12 では、「列車を自分で運転する」、「AI操作で複数の列車を運行する」、「産業施設を管理する」、あるいは「独自のトレインズの世界を作り上げる」などを可能にし、バーチャルな鉄道に命を吹き込みます。

収録されている車両は車両基地画面で見ることができ、車両の歴史、全長や重さなどのデータが表示され、膨大なワード数の情報を見ることができます。(海外ユーザーが作成した車両などの情報は外国語が表示されます)

ダウンロードマネージャーを利用すれば世界中のユーザーが作った15万以上(現在も増えている)のオブジェクトから選んでダウンロードすることが可能になり、トレインズの世界を作る楽しさは無限大です!

ボリューム満点のトレインズ シミュレーターの世界を是非、お楽しみください!

●列車を走らせよう!

トレインズ・シミュレータ12は、プレイヤーの要望に応え、世界中のプレイヤーが協力して鉄道路線を建造し、石炭を火力発電所に運ぶなどの運営するという、トレインズ・シリーズ史上もっともエキサイティングな機能を備えました!

・自分の手で機関車を運転して、街や都市、丘の広がる郊外を、力強く走らせよう。
・サーベイヤーという多機能編集ツールで、オリジナルの路線を設計・建造。
 トレインズ専用のダウンロードマネージャーにアクセスすれば、ユーザーが作成した15万以上ものアセットが取得可能。
・新機能のトレインズ・マルチプレイヤーで、運営する鉄道路線への情熱を、協力者である他の鉄道ファンと共有。
・鉄道路線を、はるか上空からズームアウトで眺めることが可能。
・ルートに、最新のスピードツリー・アセットを使用。

●世界のルートを運転体験しよう!

■シベリア横断鉄道:バレジノ〜モスティ
現代のロシアを舞台にした架空の路線。
この路線では電気機関車が取り上げられ、運転台での運転体験が可能です。

■ハンガリー:デブレツェン〜ニーレジハーザ
現代のハンガリーにおける典型的な路線。
この路線では電気機関車とディーセル機関車の両方が登場し、運転体験が可能です。

■イースト・コースト本線:キングズ・クロス〜ニューカッスル
TS2010からおなじみ、1970年代の「ブルー・ディーゼル」時代を舞台とした典型的なイギリス路線の改良・拡張バージョンです。

■アメリカ:モハーベ・サブディビジョン
1990年代アメリカの典型的な輸送路線で、GP60M、SD40T、SD45のような、アッチソン・トピカ・サンタフェ鉄道やサザンパシフィック鉄道のディーゼル機関車が登場。
カリフォルニアの砂漠地帯を60マイル以上にわたって走行する、困難だがやりがいのある路線です。

■市営鉄道
路面電車と高架通勤鉄道の路線がある架空の北米の都市です。

■ノーフォーク&ウェスタン鉄道:アパラチア炭田
長い石炭列車や連結蒸気機関車で有名な、1950年代後半の路線で、北米の蒸気機関車の象徴ともいえるノーフォーク&ウェスタン鉄道(N&W)Y6b 2 8 8 2が登場します。

■北東回廊線:ウィルミントン〜フィラデルフィア
30マイルにわたって人口の密集した都会を走行する、アメリカ最大の旅客路線であるアムトラックの北東回廊線。
時代設定は現代となっています。

■中国南部
現代の中国に時代設定された、架空ではあるが驚くほどリアルなこの路線では、DF7C、 ND5などのディーセル機関車が登場します。

●運転モードを選択して走行しよう!

リアルに近い運転操作ができる「運転台モード」とダイヤルを回すことで前進と後退を行える簡単な操作で走行できる「DCCモード」の2種類があります。
セッションによっては選べない場合がありますが、運転台ビューで走行するなら運転台モード、列車を外から見ながら走行させたいならDCCモードと使い分けるとよいでしょう。

●優車両基地で好きな列車を鑑賞しよう!

車両基地には蒸気機関車、ディーゼル機関車、電車から客車など様々な車両が収納されており、情報を見ることができます。
列車のライトをつけたり、汽笛を鳴らすこともできます。
リストからお気に入り設定をすることで、好きな車両をすぐに見つけることができます。

●世界と繋がるコンテンツマネージャー!

海外開発元「N3V Ganes」が運営するコンテンツマネージャーに接続すれば、ユーザーが作った車両、レール、信号、背景のビルや車など、鉄道に必要な様々なオブジェクトが15万以上あり、これらをダウンロードすることができます。
(※海外ユーザーが作ったものは英語などの外国語になります)





▼製品概要


商品名
トレインズ シミュレーター 12 日本語版
言語
日本語
ジャンル
鉄道 シミュレーター
価格
12,800円(税別)
発売日
2012年4月27日
製品番号
ZPG-0160
JAN
4937858771560
発売元
株式会社ズー
販売元
株式会社ラッセル




▼稼動環境


推奨稼動環境
最低稼動環境
OS
Windows Vista / 7
Windows XP(SP3) / Vista / 7
CPU
Core2 Duo 以上
Pentium D 3.4GHz 以上
メモリー
XP:2 GB以上 Vista / 7:3GB以上
ハードディスク
15 GB以上の空き容量
グラフィック
DirectX 9.0c に対応したVRAM512MB以上の3D グラフィックスカード(nVidia GeForce 8600 以上
DirectX 9.0c に対応したVRAM128MB以上の3D グラフィックスカード(nVidia GeForce 7200 以上)必須
グラフィック
注意事項

※グラフィック部分がチップセット内蔵タイプやビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプのパソコンをご使用の場合は正しく動作致しません。動作保証外となります。ご購入前にパソコンの仕様を必ずお確かめください。
サウンド
DirectSound 100%互換 サウンドカード
DirectX
DirectX 9.0c 以上
ドライブ
4倍速以上のdual-layerに対応したDVD-ROMドライブ必須
マルチプレイ
協力運営のみ インターネット 回線必須
注意事項
本製品は起動時にインターネット回線を通じて専用サーバーにアクセスし、アクティベーションを行います。インターネット回線に接続できない環境のお客様は本製品を起動することができません。ご注意ください。




▼注意事項

  • 本製品を稼動させるには、Direct3Dに対応した128MB以上のビデオメモリを搭載する3Dグラフィックカードが必要となります。
  • 本製品をノートパソコンでプレイする場合、Direct3Dに対応したビデオメモリ128MB以上を搭載する3Dグラフィックチップが搭載されている必要があります。
  • 日本語Windows 95 / 98 / 98SE / Me / NT / 2000 での動作保証は致しません。
  • 日本語Windows XP / 日本語Windows Vista / 日本語Windows 7 アップグレード版は動作保証いたしません。
  • 自作機や改造機、メーカー保証のないハードウェアをご使用の場合は動作保証いたしません。
  • ビデオ/サウンドカード等のハードウェアのドライバは最新のバージョンを導入して下さい。導入されていないハードウェアの動作はサポート致しかねます。
  • ビデオ/サウンドカード等のハードウェアのドライバの入手、導入に関しましては、お客様ご自身の責任において行って下さい。
  • ご使用のパソコン、周辺機器、ドライバ等の各種設定変更に関しましては、ハードメーカー様とご相談の上、お客様ご自身の責任において行って下さい。
  • お客様が本ソフトを使用した事により生じたいかなる事態にも、弊社は一切の責任を負い兼ねます。
  • 本ソフトは稼働環境に記載されているOS用のソフトですが、各種ドライバの組み合わせや、ハードウェア、ソフトウェアの相性等により、正常に動作しない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。




▼著作表記

Trainz Simulator 12 © N3V Games Pty Ltd 2011. All rights reserved. Developed by N3V Games Pty Ltd.
Published by N3V Games Pty Ltd. N3V Games, the N3V Games logo, Trainz & Trainz Simulator 12 Logos are registered trademarksof N3V Games Pty Ltd. All other trade marks are properties of the respective owners.
Microsoft®、Windows®、DirectX®、SideWinder®、Xbox 360®は、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。Intel®、Core®、Pentium®、Celeron®は、Intel Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。AMD®、AMD Athlon®、AMD Duron®、ならびにその組み合わせは、Advanced Micro Devices,Inc.の商標です。NVIDIA®、GeForce®は、NVIDIA Corporationの商標です。ATI®、RADEON®は、ATI Technologies Inc.の商標です。その他、記載されている社名および商品名は、登録各社の商標および登録商標です。






製品紹介スクリーンFAQ購入

Trainz Simulator 12 © N3V Games Pty Ltd 2011. All rights reserved. Developed by N3V Games Pty Ltd.
Published by N3V Games Pty Ltd. N3V Games, the N3V Games logo, Trainz & Trainz Simulator 12 Logos are registered trademarksof N3V Games Pty Ltd. All other trade marks are properties of the respective owners.

© Zoo Corporation. All Rights Reserved.